« 今泊集落とフクギ並木 | トップページ | 【緊急告知】バリ島の影絵人形芝居公演のお知らせ »

2013年5月20日 (月)

送る舟・飾る船 鳥と龍が支えるアジアの舟山車

Riadkdusympo2forweb_1_2 Riadkdusympo2forweb_4_2

今度の土曜日(5月25日)、アジアンデザイン研究所の第2回国際シンポジウムが開催されます。午後1時から、会場は基礎教育センター1114教室(吉武記念ホールから変更)です。
テーマは、「送る舟・飾る船 鳥と龍が支えるアジアの舟山車」。
アジアには祭礼の際に舟を山車として使用する習慣が各地にみられますが、
今回は、インドネシア、イラン、ミャンマー、タイ、そして日本の舟山車が紹介される予定です。
どなたでも参加可能ですので、アジアの文化に関心のある方、
国際シンポジウムの雰囲気を味わってみたい方、
ぜひご参加ください(入場無料。予約は下記担当まで)。
【問い合わせ先】
riad@kobe-du.ac.jp (担当:佐久間華)

|

« 今泊集落とフクギ並木 | トップページ | 【緊急告知】バリ島の影絵人形芝居公演のお知らせ »

3.アジアンデザイン」カテゴリの記事